RELAX MASTER AS-680(フジ医療器)

基本情報:

型式:リラックスマスター(RELAX MASTER)AS-680
メーカー:株式会社フジ医療器
発売日:2016年5月10日
消費電力(待機電力):100W(ヒーターのみ40W)
リクライニング時寸法: 幅約88cm×奥行約182cm×高さ84cm
梱包開放時寸法: 幅71cm×奥行128cm×高さ81cm
質量: 約58.5kg
色: ブラウン×ブラック、ベージュ×ブラウン

楽天市場で価格をチェック:  RELAX MASTER AS-680
Amazonで価格をチェック:  RELAX MASTER AS-680


特徴

「温浴背ヒーター」:背もたれに内蔵されたヒーター(設定温度:43度)で、腰まわりから背中まわりまでの上半身を広範囲に温め、効果的なマッサージをサポート。ホットスパのような心地よさを実現(2014年11月時点で業界初)。又、冷えやすい足裏にもヒーターを搭載し、足先とかかとをじんわり温めます。

「5つの専用技」:重点的にもみほぐす専用技でコリやハリが気になる部分を集中ケア。
① 首ほぐし: 首筋をつかんで伸ばすように刺激し、首まわりの血行を促進する。
② 肩ハード: 肩から首の付け根に向かって、「もみ」と「指圧」で重点的にほぐす。
③ 肩甲骨: 肩甲骨のラインに沿って、なぞるように心地よく刺激する。
④ 腰ハード: 腰まわりを中心に、「もみ」と「たたき」で念入りにほぐす。
⑤ 尻ほぐし:下部のもみ玉が筋肉の奥深くまで作用し、内側からコリをほぐす。

「GRIP式メカ2.0」: 首すじから臀部まで幅広い範囲をしっかりもめる。
・ センサーが肩の位置を自動で検知し、背・腰のマッサージポイントを予測。プログラムに反映することで身体に合った適切なポイントでマッサージできます。

・ 首すじからお尻まで広範囲をカバー(マッサージ範囲:約73cm)する4つのもみ玉を採用。肩・背・腰それぞれの部位ごとにもみの強さをきめ細かく調節できます。

・ 独自のもみ玉突出設計により、最大突出能力約10cmを実現。しっかりとコリをもみほぐします。

「26個のエアーバッグ」:コンパクトなボディーに内蔵された24個のエアーバッグが全身をくまなくマッサージ。

① 肩ぐうマッサージ: 肩から二の腕までをエアーバッグがやさしく包んでマッサージ。体格や肩幅に合わせて2段階の幅調節が可能。
② 腕マッサージ: ひじから手までを、エアーバッグが挟み込んでマッサージ。使用しないときは収納してひじ掛けとしても使用可能。
③ 骨盤マッサージ: エアーバッグが、太ももの横とお尻の下から心地よく締め付けながらマッサージ。
④ ふくらはぎ&足裏マッサージ: 脚部に内蔵されたエアーバッグがふくらはぎをやさしくもみほぐします。足の裏には突起がついており、エアーバッグで足の甲を押さえることで心地よく刺激。
⑤ 全身ストレッチ: 独自のストレッチ機能を搭載。エアーバッグで身体を固定し、全身を伸ばします。
⑥ フットストレッチ: エアーバッグでふくらはぎを固定した状態で、脚部が下方向にが動き、ほどよい強さで引っ張ることで、足を伸ばします。

「ソファーとして使える」: 脚部を回転させると脚置き(フットレスト)に。更に収納するとソファーとして使えます。

「スライドリクライニング機能」: 電動リクライニングに合わせて座面が前方にスライドするので、後方のスペースが約15cmあればフルリクライニング可能。

AS-670とAS-680の違い:

旧機種であるAS-670と本機種との主な違い(変わった点)は以下の部分になります。
・ 本体重量が 62kg から 58.5kg へ
・ 座る部分の幅が 膝側 510mm/尻側 400mm から 膝側 500mm/尻側 360mm へ
・ 消費電力が 155W(ヒーターのみ75W) から 100W(ヒーターのみ40W) へ
・ マッサージ範囲(もみ玉が動く範囲)が 約70cm から 約73cm へ
・ エアバッグ数が 26個 から 24個 へ

今回のモデルチェンジのポイントは「軽量化」と「省エネ化」です。ただし、若干デザインが異なりますが、色も同じですし、設置スペースや機能も同等、電気代も月23円程度の違い(※1)なので、値段が安いほうを選べばよいと思います。
(※1)ヒーターとマッサージを1日30分毎日使用し、電気料金目安単価 27円/kWh(税込)で算出。

楽天市場で価格をチェック:  RELAX MASTER AS-680
Amazonで価格をチェック:  RELAX MASTER AS-680

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です