ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1(フジ医療器)

基本情報:

メーカー:株式会社フジ医療器
発売日:2016年12月10日
消費電力(ヒーターのみ):40W(15W)
寸法: 最大幅約65cm 最大奥行約123cm
質量: 約35kg
色: ブラック、ベージュ×ブラウン、ベージュ×ベージュ、ベージュ×ピンク、ベージュ・バイオレット

楽天市場で価格をチェック: ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1
AMAZONで価格をチェック: ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1


特徴

スピーカー搭載: ヘッドレストの左右外側2箇所に「メインスピーカー」、さらに背中外側1か所に「低音スピーカー」を搭載。マッサージチェアに座りながら音楽等を聴くことができます。

このうち「低音スピーカー」は単独で音量調節が可能です。
入力方法は以下の2つ。

① オーディオ入力端子(AUX IN)にオーディオケーブルをつなぐ方法: 長めのオーディオケーブルがあればテレビやオーディオデッキ等から直接つなぐこともできます。
② Bluetoothによるワイヤレス接続: お手持ちのパソコンやスマホが「Bluetooth対応機種」であれば、ペアリング操作を行うことでワイヤレスで快適に聴くことができます。

ロースタイルデザイン:  一般的なマッサージチェアに比べて背もたれや座面が低くデザインされているため、部屋に置いても圧迫感が少く、すっきりした印象になります。更に、座面が左右に45度回転し、楽な姿勢でスムーズに乗り降りできます。

ダブルソリューション機構: 「首肩もみメカ」(2つの回転式もみ玉でもみ上げともみ下げを行う)と、「背腰ローリングメカ」(4つの回転式もみ玉が広範囲に移動しながら刺激する)の2つのメカが回転しながら上半身を同時に刺激します。

骨盤周りエアーマッサージ: 腰横・もも横の大型エアバッグと、尻・もも裏の座面エアバッグとの組み合わせで骨盤周りを立体的にマッサージします。

ダブルヒーター: 「背腰ローリングメカ」の4つのもみ玉部分と座面下の2箇所にヒーターを搭載。高級機種のように温めながらのマッサージが可能です。

3種類の自動コース: 「やすらぎ」「パルス」「ハードパルス」の3種類の自動コースを搭載。コリの具合によって使い分けられます。

 

おすすめポイント

狭い部屋だから・・・とあきらめることの多いマッサージチェアと本格スピーカーが一体となってしかもコンパクトでデザイン性も高い という点が他にはないお勧めポイントです。

コンパクトなものであれば、多くのメーカーからシートマッサージャーが発売されていますが、専用機に比べるとマッサージ効果が低かったり、準備や片づけが面倒で結局使わなくくなったり、ということになりがちです。その点、本機種は2つのメカと合計6つのもみ玉で本格的なマッサージ効果を得られますし、通常ソファー代わりに使っていて、必要な時にスイッチを入れるだけでマッサージを始められます。

ロースタイルマッサージチェアといえば、2016年9月に同社から発売されたLSC-1がありますが、本機では、LSC-1になかったリモコンが用意されているので、マッサージをしながら強弱調整やコース変更ができます。

 

楽天市場で価格をチェック: ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1
AMAZONで価格をチェック: ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です