マッサージチェアの購入方法

 大手電機量販店で買うメリット

売れ筋の商品の実物が見れる: 色味や大きさ、細かなデザインなど、写真とイメージが違うことも多々あります。ネットで買う時のように「あれ?こんな色だっけ?」と後悔することがなくなります。

試しに使用することができる:気持ち良さは主観的なものなので、ネットなどで評判がいいものが自分の体に合っているとは限りません。そこで、実際に座って使用することで、使用感を確認できます。さらにリモコンの操作性や応答性なども現物を触ってみることで確認できます。

一般に保障が安く長い:長期保障に関してネットでは別料金であることが多いが、大手家電量販店であれば、無料5年保証などもあります。また、いざ故障した場合、ネットでは保障会社に電話はメールで問い合わせ、細かい説明をする必要がありますが、量販店であれば購入した店に保証書を持って行けば、その後の対応を指示してもらえます。

引き取りをしてもらえる:買い替えの場合、家電量販店の中には購入すれば古いマッサージチェアを下取りしてくれるお店もあり、その場合家まで回収に来てくれるので、自治体に処分量を払って粗大ごみとして出す必要がありません。更に処分するマッサージチェアが比較的きれいで新しければ返金があるかもしれません。

 インターネットショッピングで買うメリット

価格が安い:なんといってもこれが最大のメリット。主な理由は実店舗が不要なので人件費と家賃や光熱費などの運営経費が少なくて済むからでしょう。ただし、ある程度の商品知識がないと買った後で後悔する可能性もあるので、注意してください。

現金値引き:大手家電量販店では大幅な値引きがない代わりに次回の買い物で使えるポイントをつけることが多いが、その場で支払う金額は減らないし、次回の買い物でもそのお店で買わなければポイントを使えないため、必ずしもお得ではない。一方でネットでは購入金額に値引き分を盛り込んでいるため、より安くなっている。

※ 買うマッサージチェアが決まっていれば、インターネットの最安値のお店で買ったほうが絶対にお得。ただ、マッサージチェアは重いので、配送屋さんが家の中まで運んでくれるかを事前に確認しましょう。

以下、近日公開

・ローンを組んで購入する
・配送料
・レンタルをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です